エロギャル動画天国 ギャルMAX

いつもとは違う意外なデリヘルの使い方

抜くだけじゃもったいない?意外なデリヘルの使い方

「女の子とエッチしたい」「ムラムラしたから抜きたい」そう思ってデリヘルを利用する男性は多いと思いますが、
中にはデリヘルを単純に抜く目的以外に利用している人も少なくないようです。
今回は、そんなデリヘルのちょっと意外な使い方について、3つほど紹介します。


【1】いつもだったら挑戦しない特殊なプレイをする
デリヘルは性欲を解消する所ですが、普段挑戦しないプレイを試すことができるのもデリヘルサービスの良さです。
例えば彼女や奥さんには自然と攻めに徹している人も、デリヘルでは女の子にいじめられることだって可能なんです。
お尻の穴を舐めてもらいながら手コキ責めをしてもらうなど、
M気質の男性にはたまらないプレイになること間違いなしです。
受け身のプレイに興味があるという人はデリヘルを使って
新しい性の扉を開けてみるのも楽しいかもしれません。

【2】恋人のような時間を過ごす
デリヘルを呼ぶ=抜いてもらうのが当たり前の考え方ですが、
サービスによっては必ずしも射精目的にではありません。
例えば恋人同士のように裸で1時間ほど抱き合う、なんて使い方をしてみても問題なしです。
中にはデリヘル嬢に部屋の掃除をお願いした。なんてお客さんもいるくらいです。
女の子に抜いてもらうのではなくただ甘える、仕事の疲れを癒すといった時間を過ごしてみると
デリヘルに対する考え方が180度変わるのではないでしょうか?

【3】プレイ終わりに人生相談してみる
プレイを楽しんだ後のピロートークで友人に比べて給料が安いや
エッチに自信が無くて女性を満足させられないなど、
リアルな知り合いにも相談しづらい悩みを打ち明けてみるのもアリです。
多くの男性を観察してきたデリヘル嬢なので、親身になって相談に乗ってくれるかもしれません。

デリヘルをどのように利用するのかはあなた次第。
ただ抜くためだけに使うのも、本来の使い方としては合っていますが、
たまには違う使い方をしてみることで、自分なりの楽しみが見つかりデリヘルを利用する幅が大きく広がります。
デリヘルに対してどこか後ろめたいイメージがあるという人も、ちょっと意外な楽しみ方から足を踏み入れれば
もっとデリヘルを身近に感じることができるかもしれません。